サルでもわかる!初心者ワードプレスブログ運営

挫折経験のある初心者さん大歓迎のわかりやすいブログ構築ノウハウ

ワードプレス

パーマリンクを設定するウホ!

更新日:




前回、自分のブログのタイトルとキャッチフレーズをつけることに成功したエテキチ。

今回は、『パーマリンクの設定』の方法を教えてもらうようだ。



エテキチ
ウキ!ウキキ!
ゴリキチ
えらくご機嫌ウホねエテキチくん。何してるウホか?
エテキチ
ゴリキチくんが中々記事の投稿の仕方について教えてくれないもんだから自分で試してるウキよ。
ゴリキチ
いいウホね。何事も自分で試してみることが大切ウホ。投稿の仕方はすぐに教えてあげるからちょっと待ってほしいウホ。今回はその投稿画面にもある『パーマリンク(上図赤枠)の設定』についてお話しておくウホよ
エテキチ
パーマ……床屋にでも行くウキか?
ゴリキチ
そのパーマではないウホよ。パーマリンクってのはワードプレスで作成した投稿のURLの形式のことウホ。
エテキチ
…意味不明な単語が羅列されているウキ。このサイトのタイトル通りサルにもわかるように説明してほしいウキ。
ゴリキチ
ならちょっとしたたとえ話で簡単に説明するウホね。
エテキチ
お願いするウキ。
ゴリキチ
ブログを『マンション』、記事の投稿ページを『マンションの部屋』に例えてみるウホ。そうしたら『マンションの住所』が『ブログのドメイン』ということになるウホ。
エテキチ
ふむふむウキ。
ゴリキチ
マンションの部屋には番号と表札があるウホよね?その『部屋の表札または番号』が『パーマリンク』ということになるウホ。
エテキチ
なるほどウキ。中の記事の目印になるウキね。
ゴリキチ
簡単に言えばそういうことウホね。ただこのパーマリンクは必ずしも設定する必要はないウホ。あくまでも中に何が書いてあるかがわかりやすいという補助的な意味合いのものウホ。
エテキチ
近頃のマンションは表札のない部屋も多いウキしね。それでも困ることはほとんどないウキ。でも聞いたからには一応設定しておくウキ。
ゴリキチ
やる気があっていいウホね。それじゃあ早速説明していくウホよ。

スポンサーリンク




パーマリンクの設定の仕方ウホ!

ゴリキチ
まずワードプレスのダッシュボードにログインするウホ。ログイン出来たらナビゲーションメニュー(サイドバー)から『設定』>『パーマリンク設定』と進むウホよ。
エテキチ
OKウキ。

 

ゴリキチ
次の画面で具体的なパーマリンクの設定をするウホ。設定が必要なのは基本的には『共通設定』のところウホ。
エテキチ
どの項目にチェックを入れればいいウキか?
ゴリキチ
これは特にコレ!というのはないウホが、あえておススメするなら『日付と投稿名』ウホね(上図赤枠)。
エテキチ
パーマリンクを『日付と投稿名』にすると何がいいウキか?
ゴリキチ
『日付と投稿名』にチェックを入れておくと、記事を投稿するときのパーマリンクに自動的に日付(投稿した年月日)と投稿名(記事のタイトル)が選択されるウホ。
エテキチ
なるほどウキ。いつ投稿されたどんな記事なのかがわかるウキね。情報が古かったりすると使えないことも多いウキしね。
ゴリキチ
そういうことウホね。ただここで一点だけ注意ウホ。記事タイトルが日本語の場合、パーマリンクにもそのまま日本語が挿入されてしまうから後からローマ字のものに変更しておいた方がいいウホ。
エテキチ
たしかにウキ。このページの最初の画像にもそのまま日本語が反映されてしまっているウキね。

ゴリキチ
『日付と投稿名』にチェックが出来たら画面を下にスクロールして、『変更を保存』をクリックしてパーマリンクの設定は終了ウホよ(上図赤枠)。
エテキチ
けっこう簡単に終わってうれしいウキ。パーマリンクも設定できたことだし、パーマでもかけてエテ美ちゃんに会いに行くウキか!

こうしてパーマリンクの設定を無事終えたエテキチは男を磨くべくパーマをかけに行ったのだった。

エテキチのイメチェンの結果は⁉

ブログ運営の行方はいかに⁉

に乞うご期待!

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ









全くのアフィリエイト初心者がブログ開設三か月で月10000円~稼いだノウハウメルマガ配信中!

メルマガの詳しい説明は以下のリンクよりご覧ください!

⇒アフィリエイトブログ構築無料セミナー: http://ippatuya.com/d/lpf/4a8258Nig5n3a3.php

すぐに登録したい!という方は以下よりどうぞ!

*は入力必須です。

氏名* 姓:名:
メールアドレス*
確認用メールアドレス*





 

-ワードプレス
-,

Copyright© サルでもわかる!初心者ワードプレスブログ運営 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.